代表者ご挨拶

代表者

いつも格別のご愛顧を賜りましてありがとうございます。
内田金属株式会社は明治20年にその源を発し、明治・大正・昭和・平成と永きに亘り、地域の多くの皆様に支えて頂きながら今日に至っております。
会社設立は昭和23年8月11日で、ありがたくも本年、会社設立70周年の記念すべき佳節を迎える事ができました。

一般的に企業の寿命が約30年と言われる中にあって、規模は小さくとも、お客様第一に、建設業界を中心に、金属製の屋根材・外装材を中心とした製品の供給や工事を通じ、地域社会のお役に立つことを目的とし、設立以来、変る事なく歩んでまいりました。
高度成長期やバブルの崩壊後の失われた20年、リーマンショック等々、順風の時も、烈風吹きすさぶ時にも、試練に正面から立ち向かい、多くのお客様・取引先様の支えを頂きながら、業界で地域ナンバーワン企業として、なくてはならない存在で有り続けて来ることが出来たと自負しております。
私達が暮らす日本は、人口増大・市場拡大の時代から、少子高齢化等により、想像を超える人口減少・市場縮小の時代に突入しております。私ども内田金属はこれからも、いかなる世の中の激変・逆風にも、衆智を結集し、どこまでも地域に根差して、柔軟で創造的な発想をもって、新たな需要・市場の開拓・創造により、着実に前進、成長して行ける企業で在り続けてまいります。

もっと見る

会社情報

社名
内田金属株式会社
本社
〒703-8233  岡山市中区高屋58番地の1  TEL 086-273-0221  FAX 086-273-0494
ナビをセットする >
福山支店
〒721-0907  福山市春日町1-18-22  TEL 084-943-2915  FAX 084-943-2922
ナビをセットする >
代表者
代表取締役社長 松本 睦夫
資本金
60百万円
創業
明治20年6月
設立
昭和23年8月11日
営業内容
(1)金属製品及び建築資材の卸販売並に製造加工
(2)建築工事業
(3)土木工事業
(4)不動産貸付業
(5)前各号に付帯関連する一切の業務
認定事項
一般建設業登録平成28年11月10日許可 岡山県知事許可(般-28)第13558号
屋根工事業、板金工事業、建築工事業、大工工事業、左官工事業、 とび・土工工事業、石工事業、タイル・れんが・プロック工事業、 鋼構造物工事業、鉄筋工事業、ガラス工事業、塗装工事業、防水工事業、 内装仕上工事業、熱絶縁工事業、建具工事業、電気工事業 土木工事業、しゅんせつ工事業、水道施設工事業、塗装工事業、解体工事業
決算期
2月(1回)
役員
代表取締役 松本 睦夫
常務取締役 工藤 洋二
取締役 髙木 優(非常勤)
監査役 西河 英明(非常勤)
社員数
58名
取引銀行
商工組合中央金庫 岡山支店
中国銀行 清水支店
広島銀行岡山支店
主な扱いメーカー
株式会社佐渡島
株式会社淀川製鋼所
ケイミュー株式会社
日鉄住金鋼板株式会社
元旦ビューティ工業株式会社
アイジー工業株式会社
株式会社オーティス
設備状況
  • 熱ラミネ-ター(積水・大栄式)
  • 金属折版成型機
  • ホイストクレーン(5㌧・2.8㌧)
  • アンコイラー
  • 切断機
  • スリッター
  • プレス
  • プレスブレーキ 400㌧7㍍ NC付
  • 同 250㌧ 4㍍ NC付
  • 同 80㌧2.5㍍ NC付
  • ユニバーサルプレスブレーキ 30㌧1㍍
  • シャーリング 3㍍オートバックゲージ
  • 同4㍍オートバックゲージ
  • コーナーシャー
  • タレットパンチプレス4×8
本社規模
敷地/10,070,32㎡   建物事務所/657,38㎡   工場/4,760,33㎡

沿革

沿革
昭和23年 8月
岡山市岩田町で内田金属株式会社設立 代表取締役社長 内田義次
昭和33年 6月
内田義次の死亡により長男の内田哲男が代表取締役社長に就任
昭和40年 9月
資本金を4百万円に増資
昭和44年 4月
資本金を10百万円に増資
昭和44年 9月
本社を岡山市高屋(現在地)に移転
昭和49年 4月
福山営業所を開設
昭和51年 5月
資本金を30百万円に増資
昭和56年 2月
資本金を50百万円に増資
昭和57年 5月
本社隣接地を購入
昭和59年 5月
ステンレス加工センターを設立
昭和63年 4月
福山営業所を福山支店に改称
平成 2年 9月
工場を新築(1,000㎡)
平成 2年12月
資本金75百万円に増資(大阪中小企業投資育成㈱が引受)
平成 3年 5月
日本工業規格JIS表示許可工場の認定を受ける
平成 3年 8月
資本金を90百万円に増資
平成 4年 3月
年商50億円を記録
平成 4年 7月
資本金を98百万円に増資
平成 7年10月
内田哲男が会長に就任。杉岡文夫が代表取締役に就任
平成13年 4月
㈱佐渡島の関係会社となる
平成14年 1月
資本金を30百万円に減資
平成24年 4月
松本睦夫が代表取締役に就任
平成27年 1月
キャノパネの生産を始める
平成29年 5月
資本金を60百万円に増資