施工実績

works

岡山市内 屋根 暑さ対策 熱中症予防   遮熱工事

施工前 矢印 施工後
BEFORE
AFTER

お客様からのご意見ご感想

2階建て屋根吹き抜け、屋根裏スペースが最近の猛暑で暑く感じるようになり、屋根裏スペースで過ごす事が苦痛に感じ始めました。 

そんな時、暑さ対策があると伺い商品テストを実施し、効果を確認出来たので今回「遮熱アルミシート」採用としました。

屋根裏スペースで過ごす時、夏は暑さで空調機+扇風機を使い対策をしていましたが、最近の猛暑には効果が弱く感じられました。

冬は暖房を行い、窓面で「結露」が発生します。

遮熱アルミシートは「輻射熱を98%反射」しますので、外部からの輻射熱を通しません。

また、反対に内部の輻射熱を外部へ逃がしません。 よって、冬の暖房効率は飛躍的に良くなります。

そして、窓部分へ遮熱アルミシートを貼っていますので、結露防止対策も万全です。

内田金属株式会社から一言

今回お問合せいただきましたお客様は、2階建で一部天井が吹き抜けになっている建物です。

その屋根裏スペースを有効活用されていますが、そのスペースも暑さで使用が厳しくなってきたとの事でした。 

熱の浸入は明り取り用窓からもありますが、大部分は屋根からの熱と思われます。

よって、今回は屋根の暑さ対策を第一に検討されました。


今回の作業ポイント

今回の暑さ対策は、遮熱アルミシートを現状屋根の上に施工して、熱(輻射熱)を反射する方法で行いました。

現状の屋根は折板横葺きで屋根に問題はございませんでした。とても広くシンプルでセンスあるデザインです。

最近の猛暑のせいで、折板屋根が熱を持つ様になり、熱が内部へと伝わってきているようです。

今回の暑さ対策は、遮熱アルミシートを現状屋根の上に施工して、熱(輻射熱)を反射する方法で行いました。

遮熱アルミシートは薄くて軽い為、屋根への負担もありません。
内容

折板屋根からの輻射熱侵入が多く、天井裏スペースが暑くて使えませんでした。

今回、遮熱アルミシートを貼ることで部屋の環境が大きく変わりました。


他の実績を見る

個人の外壁
福山市内 屋根 外壁 塗装・防水
 塗装・防水工事
屋根及び外壁共、経年劣化が進んでおり、修繕工事を行う良い時期でした。今回の修繕で建物保護も大丈夫です。
詳しく見る
詳細
個人の屋根
倉敷市内 樋点検
 建物メンテナンス
規格品の樋はネットの取付けが比較的簡単です。 樋の形状に合わせた大きさのものを上から被せて取付ますので、短時間で作業は終了します。 ご紹介しました「箱樋」…
詳しく見る
詳細
個人の外壁
倉敷市内 外壁 塗装・防水 
  塗装・防水工事
屋根に太陽光パネルを載せる為に、屋根も新たに葺きなおしました。
詳しく見る
詳細