ブログ

blog
トップ > ブログ > 暑さ 環境対策 のご提案!

暑さ 環境対策 のご提案!

今年も暑い季節がやってきました

昨年から特に猛暑となってきてます

「暑さ対策は万全ですか!!」

この暑さから「環境改善」のご提案をさせていただきます。

暑さでお困りの際は是非お問い合わせ下さい

 

この写真は「冷えルーフ」遮熱シート設置状況です。

冷えルーフの効果とは?

・太陽光をシートで遮り、日陰を作り、屋根自体の温度上昇を防ぎます。

・シートと屋根の間の空間(空気層)が熱の伝わりを防いでくれます。

・シート孔や空気層から風が通り抜け、暖められた空気を逃がします。

等々ございますが、詳しくはこちらをクリック

 

こちらは「リボリューションファン」です。

直径7mの大型ファンにより建物内に風を起こします。

通常のファンの10台~15台に相当する風量を1台で・・・。

風量の調整が出来ますから、お好みの風量を選べます。

風の効果とは?

夏場は空気が動く事でより心地よい環境作りが出来、体感温度も5℃以上下げる事が出来ます。

・エアコンとの併用でエアコンの設定 温度を2℃高くしても、変更前と変わらない快適さを得られます。

・これにより、最高20%の節電が可能となります。(場内環境によります)

・場内の作業環境の改善に繋がります。

冬場は天井付近の暖かい空気の滞留を床付近の冷たい空気とミックスする事で、より快適な温度をつくります。これを「成層破壊」といいます。

・これにより、最高30%の節電が可能になります。(場内環境によります)

詳しくはこちらをクリックしてください

 

こちらは「明り取り窓」となります。

広い建物によく設置されている天窓ですね。

最近は照明器具がLED照明となり、十分な照度を確保出来るようになりました。

その結果、今の明り取り窓から入るのは「暑さ」ですね

近年は猛暑が厳しく、作業環境も悪化する傾向にあります。

「アルミシート」遮熱効果に優れ、暑さ対策に最適です。

遮熱効果とは?

・輻射熱をカットすることによって真夏にエアコンの効果が大幅アップします。

・輻射熱がカットされると体感温度が変化する事にあります。

詳しくはこちらをクリックしてください。

 

以上、お問合せがございましたら、何なりとお伺い下さい

 

カテゴリーの人気記事

カテゴリー 折り畳み

アーカイブ 折り畳み

タグ 折り畳み