ブログ

blog
トップ > ブログ > 暑さ対策 工事施工 その1

暑さ対策 工事施工 その1

みなさまこんにちは

 

前回の「暑さ対策はお早めに!」から、今回は「工事施工 その1」 をご案内させていただきます。

 

屋根は新築の状態ですから、「アルミ遮熱シート」を設置する場合、取付用の下地が必要になります。この下地は屋根の状況によって変わる事がありますが、基本的には同じ感じです。

 

屋根を下から見るとこんな感じです 鉄骨の下地があって、その上に屋根材取付用の金物を取付けます。 そして、その金物の上に屋根材を乗せて、金物固定して完了です。そして、屋根材取付用金物の「三角形の部分」に鋼製下地材を落下しないようにビスでしっかりと取付固定します

 

高所での作業となりますから安全第一です これがなかなか・・・ 結構大変なんです  この下地材を「三角形の部分」に差し込むのが大変なんですよ この作業を安全に、少しづつ進めていきます

 

この作業を夏に行うと ・・・ 暑さ対策・熱中症予防の作業が「熱中症」になってしまうんです ですので「暑さ対策はお早めに」なんですね

 

次回は「工事施工 その2」取付状況をご案内します

 

世間では色々な情報が飛び交ってますが、みなさまはくれぐれも「間違った情報」に惑わされませんように そして不要・不急の外出はみなさん控えましょうね

 

では、またのご案内までお楽しみに

 

お問合せはこちらまで

内田金属株式会社

〒703-8233 

岡山市中区高屋58番地の1

TEL 086-273-0221

お問い合わせ>

カテゴリーの人気記事

カテゴリー 折り畳み

アーカイブ 折り畳み

タグ 折り畳み