施工実績

works

倉敷市内 暑さ対策 熱中症予防


お客様からのご意見ご感想

今回建物を増築する計画があり、既存建物について「暑さ対策」「熱中症予防」を検討するも、なかなか良い方法が見つからず苦慮していた所、たまたま「遮熱アルミシート」の話を伺い、材料・効果について説明・実演を見る機会があり、商品について確認できました。効果については夏場を迎えてませんが、十分期待しています。

内田金属株式会社から一言

今回のお客様につきましては、あるお客様にこの「遮熱アルミシート」をご案内させていただき、商品について内容・効果をご理解いただいた所、「お知り合いの方が建物を検討中」という事でご案内・ご紹介いただきました。
当日、ご一緒に改めて商品のご案内をさせていただき、遮熱効果を納得いただけました。既存の建物で「暑さ対策」「熱中症予防」をご検討されていたようですが、なかなか思う対策が見つからず苦慮されていたと伺っています。
今回「遮熱アルミシート」を施工することによって「建物内作業環境改善」を行う事が出来ます。


今回の作業ポイント

「遮熱アルミシート」は用途によって商品が違いますので事前に十分施工方法についても検討が必要となります。
今回の遮熱アルミシートは、新築建物の屋根内側に施工致しました。
内容

ご覧の通り、屋根工事施工状況はこのようになっています。
軽量鉄骨材を下地に天井に取付けて、遮熱アルミシートを「隙間無く」貼り重ねていきます。
ここで重要なのが、「隙間無く」ということです。隙間があると熱を通してしまい、効果が発揮出来ません。
この施工を高所で、尚且つ凹凸がある所での作業はなかなか大変です。
ここのポイントをしっかり抑えないと商品が良くても効果は得られません。


他の実績を見る

法人の屋根
倉敷市内
暑さ対策 熱中症予防
まず凹凸部の底面に専用ボンドを全体くまなく塗りつけます。この専用ボンドの乾き具合により遮熱アルミシートを貼り付けますが、気温により乾き具合が変わるため注意が必…
詳しく見る
詳細
法人の屋根
倉敷市内
暑さ対策 熱中症予防
既存屋根の上に専用取付金物を設置します。屋上自然力応用遮熱シートは規格サイズがありますので予めそのサイズに金物を取付けます。
詳しく見る
詳細
法人の屋根
倉敷市内
屋根改修 暑さ対策  熱中症予防
 遮熱アルミシートは材料がとても軽く、屋根の上という事もあり、風対策が必要です。設置途中で強い風が吹くと遮熱アルミシートが飛ばされてしまい、場合によっては屋根…
詳しく見る
詳細