ブログ

blog
トップ > ブログ > 今年も暑くなりそうですね

今年も暑くなりそうですね

みなさまこんにちは

新型コロナウイルスの勢いはなかなか止まりませんね そして、ついにゴールデンウイーク突入しました いつもでしたら旅行、アウトドア、はたまた楽しいデート・・・ですよね  しかし、今年はみんなで 「ステイホーム」 頑張りましょう まだ先はなかなか見えませんが、「今だから出来る事」やりましょう 内田金属の社員も「ステイホーム」に取り組んでいます

 

もう一つ これも年々厳しくなる「暑さ対策」です もはや「夏日」を迎えるこの5月の初日 この先どうなるのか・・・ みなさん「テレワーク」で自宅もしくは近くの事務所等に行かれている方もいらっしゃると思いますが、屋内にいると「暑い」と感じたことはありませんか この暑さもたまりませんよね

 

この暑さを何とかしたい とお考えの方はいい方法がありますよ それは内田金属で対応 している暑さ対策です

 

例えば、このようなもの・・・。

これは、天井に設置した「大きな扇風機のようなものです。名前は「リボリューションファン」といいます。羽根の直径は最大直径 7.0m もあるんです この羽根から涼しい風が吹いてきます 自然な風ですから健康にいい のはもちろんですが、省エネにも効果が十分あります

 

そして、こんなものも・・・。

これは、工場の「明りとり窓」に貼った 「遮熱アルミシート」です これは「輻射熱」を98%カット しますから、屋内の温度上昇を防ぎます 結果的に 「作業環境改善」「省エネ効果」が十分見込まれます  何より「眩しさ」もカットしてくれますよ

 

こんな使い方もあります

これは「住宅用エアコン室外機」です。ご存知のように、室外機が熱をもつと冷房効率が下ります。この遮熱アルミシートを貼ることで、 冷暖房効率の向上、室外機の長寿命化・・・ がたまりますよ  予算がまわるかも・・・

 

そしてまた・・・。

倉庫、物置、等にも「暑さ対策」「リフレッシュ効果」もできます

 

大きい建物の場合は、屋根の内側に施工もできます

屋根の内側全面に貼ったケースです。 これで  屋内の環境は大幅に改善されます 暑い夏が楽しみ そう思えるかもです 

また、古い工場の屋根改修工事の際にも「暑さ対策をセットで検討 今は常識となってますよね

現状の「スレート屋根」の上に「遮熱アルミシート」を敷き「カバー工法」で「ガルバリウム」鋼板を施工 します これで、暑さ対策はバッチリ

 

まだまだ 前回までにご案内させていただきました「冷えルーフ」もございます

  

この「日陰の効果」がいいんです みなさん暑い時、木陰に入ったことありますよね あの感覚です。屋根が熱くならなければ、当然屋内にも熱は伝わりませんよね この効果で「作業環境改善」「省エネ」効果が十分あります なにより、暑さが和らぎますからくつろげます

 

その他にも、暑さ対策のご相談が有りましたら何なりとお問合せ下さい

 

そして、 「住宅の暑さ対策」も対応 してますので何なりとお問合せ下さいませ 特に、新築の時に対応しておけば効果絶大ですよ もちろん、建てた後でも大丈夫

 

みんなで暑さをしのぎ「ステイホーム」頑張りましょう

 

お問合せはこちらから

内田金属株式会社

〒703-8233 

岡山市中区高屋58番地の1

TEL 086-273-0221

お問い合わせ>

カテゴリーの人気記事

カテゴリー 折り畳み

アーカイブ 折り畳み

タグ 折り畳み